猫のいたずら対策

こんにちは!

今日は、前の記事と少し関係していますが、猫のいたずらについて書きたいと思います。

猫を飼って良かったこと

猫を飼って後悔することの多くは、そのいたずらにあると思います。

ねこ専用脱走防止扉【にゃんがーど】

例えば、とんでもなく高いところに乗ったり(猫の身体能力

気が付いたらお気に入りのコートを引っ掻いていたり(猫にケージは必要?

ティッシュをぜ~んぶ引っ張り出したり、勝手にリモコンをいたずらしたり、

あれやこれや、想定外のことを引き起こすのが猫なのです。

少なくとも、犬より頻度も多いし、行動も突飛です。

これをいかに軽減するかが、猫とうまく付き合うコツだと思うのです。

テレビの上のクー
こうしてテレビに乗ってしまうこともしばしば。

まずは、一番効果的なのはケージを利用することです。

だいたい、いたずらは留守の時起こります。

あとは、夜です。

猫の薄明薄暮性については以前書きましたが(猫と一緒に寝るということ

これを一発で解決するのがケージです。

飼い主が見ていられない時はケージに入ってもらえば、とんでもないことはほぼ起きません。

猫は狭い場所が好きなので、ケージも特に抵抗感ないと思いますし

そもそも最近のケージは大きめで居心地良さそうなものが多いです。

でも、我が家はケージを選択しませんでした。

それは、猫と一緒に生活する楽しみや驚きが勝ってしまったから。

だから、気を付けていることがいくつかあります。

それを書き出してみます。

★ 留守の時と夜、食べ物や飲み物は出しっぱなしにしない。
★ ゴミ箱は置かない。(我が家は冷蔵庫の横につけた布巾干しに袋をかけて使っています)
★ カーテンのタッセル(紐)はしまう。(1泊など、帰宅しない時はカーテン自体まき上げて留めておく)
★ 小さなものや紐類を置きっぱなしにしない。
★ 引き出しは開かないようにする。
★ ドアは開かないようにする。
★ リモコンも極力しまう。(1泊など、帰宅しない時は絶対しまう)
★ キッチンなどで開けられたくない場所(レンジやトースター)はテープなどで留める。ガスコンロはストッパーを忘れない。
★ テレビにはモニターカバーを付ける。
★ 植物は置かない。

なんだか、いっぱいあるなぁ。

こんな感じです。

カーテンですが、猫は普通に登ってしまいます。

登るだけでも布地が痛みますが、紐が付いたままだと、尻尾や首を絡ませた場合は危険度大です。

そして、この中でも、引き出しは結構苦労しました。

なぜかラフマだけ引き出しを開けちゃうんです!

引き出しを開けるラフマ
全く器用です。初めて見た時はかなりびっくりしました。

器用なんですよね。

最初、ガムテープで留めてみましたが、力づくで開けちゃうんです。

でも、クーはやりません。

様々に考えた結果がこちら。

開けられないようになっている引き出し
引き出しは開けられないようにしています

笑えますが、物理的に開かないように椅子で押さえています。

人が引き出しを開ける時は一回一回椅子をどけなくてはなりません。

でもこれで開けられなくなりました。

また、ドアノブも、ラフマだけ開けられるんです!

頭が良いんだと思うのです。

人がどうやって開けるか見てるんですよね。

これもクーはやりません。

対策を考えた結果がこちら。

付け替えたドアノブ
横を縦に付け替えました!ドライバーがあればできます。

びっくりでしょ!

笑えますが、ノブを縦に付け替えたら開けられなくなりました。

全ての部屋のノブがこれです(笑)

エアコンやテレビのリモコンも要注意。

夏なのに暖房を入れたり、テレビの電源を勝手につけて大音量、なんてことも起こります。

しまえるものは全部しまう。

冷蔵庫につけたゴミ袋
ゴミ箱の代わりにゴミ袋を冷蔵庫の横につけています。

あとは、ごわごわした布地が大好きなので、ソファが引っ掻かれたりするのを防ぐために

ソファの布地を注意深く選んだり

爪とぎをあちことに置いたり

挙げだしたらキリがありません。

ねこちゃんの遺伝子検査【Pontely】

でも、それも猫を飼う楽しさだと割り切って、色々試してみることをおススメします。

そうでないと楽しくないですからね。

あと、気持ちの余裕があれば、怒らない方がよいです

猫相手に怒っても仕方ないし、イライラ度が増します。

それどころか、名前を呼んで怒ったりしていると、その内嫌われてしまいます。

名前を呼ばれる=怒られる

という風に猫が認識すると言われています。

怒られたラフマ
これやったのだ~れ?と聞くとこういう顔するんです。

つまり、愛猫に「いたずらできない環境を作る」ことが必要だと思うのです。

管理人の対策、少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです!

では、また。

次の記事猫は引っかく?

クーとねずみ
最新情報をチェックしよう!

猫との生活の最新記事8件

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG